« 現職教員の大学院生は夏休みの学びが大切 | Main | LS(Lesson Study)大阪で密に実践を交流 »

2016.08.18

連合教職実践研究科のFD活動

P1040267P10402682 今日は,大阪教育大学大学院連合教職実践研究科のFD活動の日であった。具体的には,教職大学院のスタッフが自らの来し方や専門について語るコミュニティトークがまず実施された。次いで,教員が学校実習等の指導を担当している院生を一人選び,彼らに対する関わりや成果と課題を報告したり,それをもとにして院生指導のあり方について意見交換したりするケースカンファレンスを催した。報告者は,学部卒院生を指導している教員が一人と,私であった。ある院生の実践課題研究のテーマ設定から実習の模様,それに対する関わりの工夫,悩みなどについて述べた。我が連合教職実践研究科のFD活動は,夏休みでも,熱を帯びている。

|

« 現職教員の大学院生は夏休みの学びが大切 | Main | LS(Lesson Study)大阪で密に実践を交流 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 現職教員の大学院生は夏休みの学びが大切 | Main | LS(Lesson Study)大阪で密に実践を交流 »