« 武庫川女子大学学校教育センターの研究会で講演 | Main | 同僚間で密に意見を交換してアクティブ・ラーニングの実践を推進 »

2016.11.13

「教育工学的な視点に基づく教師教育プログラムの開発-ハンドブックを主教材として-」のミーティング

 本年度から3年間,代表者として,科研費による研究プロジェクトを企画・運営している。そのタイトルは,「教育工学的な視点に基づく教師教育プログラムの開発-ハンドブックを主教材として-」である。今日は,天王寺キャンパスの私の研究室,本年度第2回目のこの科研のミーティングを開催した。メンバーがそれぞれ,『教育工学的な視点に基づく教師教育ハンドブック』を講義や教員研修で活用した事例を報告し,その共通点(共通課題)を探った。メンバーの皆さん,お疲れさまでした。

|

« 武庫川女子大学学校教育センターの研究会で講演 | Main | 同僚間で密に意見を交換してアクティブ・ラーニングの実践を推進 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 武庫川女子大学学校教育センターの研究会で講演 | Main | 同僚間で密に意見を交換してアクティブ・ラーニングの実践を推進 »