« 「大阪市学校教育ICT活用事業」先進的モデル校として授業公開(大阪市立滝川小学校) | Main | 教師の力量形成に関する文献購読会 »

2016.12.27

三重県の教師たちの校内研修の充実に向けた取り組み

 三重県総合教育センターで,「授業研究担当者育成研修」が催された。彼らは,校内研修の企画・運営のプランを策定し,それを1年間,磨き続ける。27日は,本年度の第3回目の研修会であった。県内の17校で校内研修を企画・運営しているミドルリーダーたちが集い,所属校の校内研修の進捗状況について交流すると共に,次年度の校内研修の構想を練った。また,2月に実施される,実践交流会におけるポスター発表の内容や構成を考えた。彼らのプランを見たり,コメントを聴いたりしていると,彼らが,R-PDCAサイクルに基づいて校内研修を企画・運営していくことをマスターしたことがよく分かった。また,そのための実践的リーダーシップの重要性についても会得していることが分かった。

|

« 「大阪市学校教育ICT活用事業」先進的モデル校として授業公開(大阪市立滝川小学校) | Main | 教師の力量形成に関する文献購読会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「大阪市学校教育ICT活用事業」先進的モデル校として授業公開(大阪市立滝川小学校) | Main | 教師の力量形成に関する文献購読会 »