« 平成29年2月17日に「大阪市学校教育ICT活用事業」阿倍野小学校が公開授業 | Main | 今年やるべきこともまだまだ多い »

2016.12.23

2年間の学校実習の指導をとりあえず終えて

 昨夜,研究室に,教職大学院のM2の院生4名に集まってもらい,実践課題研究成果報告書の構成や結論等の点検を行った。2年間,300時間以上の学校実習の成果をまとめる文書である。教職大学院の学習の集大成であるから,最後の最後まで,しっかりと取り組んでもらいたい。それゆえ,昨夜は細かい点までいろいろと確認した。2年間の学校実習の指導をとりあえず終わったことになる。もっとも,私が年末年始にかけて彼らの報告書の表現も確認し,1月5日にはそれをフィードバックする,最終点検のミーティングも催すのであるが。
 それにしても,2年前はやっと教職大学院の設置が認可された状態であった。まだ研究室も別のところにあった。月日が流れるのは早い。

|

« 平成29年2月17日に「大阪市学校教育ICT活用事業」阿倍野小学校が公開授業 | Main | 今年やるべきこともまだまだ多い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 平成29年2月17日に「大阪市学校教育ICT活用事業」阿倍野小学校が公開授業 | Main | 今年やるべきこともまだまだ多い »