« 指導の一貫性を高め,学習規律の定着を図る小学校の研究発表会(堺市立西陶器小学校) | Main | 「校内研修のコンサルテーション」のプレゼンテーション »

2017.01.27

今年度の点検・評価から,次年度の計画策定へ(平成28年度 高知市教育研究所 第2回研究主任研修会)

 高知市教育研究所は,校内研修の企画・運営を担当する研究主任のための研修講座を開催している。その事前課題として,研究主任は,1年間の校内研修を2回のPDCAサイクルで企画・運営するプランを描いてくる。
 第2回目の研修講座では,今年度の校内研修の点検・評価から,次年度の計画を策定するものである。各学校の研究主任たちは,事前に1年間の校内研修の記録と総括をシートにまとめて提出する。研究所のスタッフはそれを製本して,参加者に手渡す。私も,事前に頂戴して読んで研修に臨んだ。大変読み応えのある,校内研修ポートフォリオであった。いくつかの校内研修の好事例をピックアップし,研修講座でそれを紹介したり,価値づけたりした。校内研修の企画・運営を進めるミドルリーダーたちにとって,校内研修を省察する,よき機会となったであろう。

|

« 指導の一貫性を高め,学習規律の定着を図る小学校の研究発表会(堺市立西陶器小学校) | Main | 「校内研修のコンサルテーション」のプレゼンテーション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 指導の一貫性を高め,学習規律の定着を図る小学校の研究発表会(堺市立西陶器小学校) | Main | 「校内研修のコンサルテーション」のプレゼンテーション »