« 高等学校における授業研究(大阪府立寝屋川高等学校) | Main | 高知市内の小学校の学力向上の好事例に学ぶ »

2017.01.15

共通一次試験を受けた時も雪の日だった--そういえば--

 昨日,本日と,大学入試センター試験が催された。全国的に,寒波の影響を受け,雪の日の試験実施となった。そういえば,30数年前に,私が,「共通一次試験」を受験した時も,雪の日だった。国・社・数・理・英の5教科(いずれも120分)を全員が受験するという,今日のものに比べれば実にシンプルな試験であった。基本的には,全員が同じタイムスケジュールで動いていく。だから,最後の科目の試験を終えて,同じ高校の仲間と喫茶店に行ってパフェのようなものを食べた,と思う。
 たしか,深夜にテレビ放送で(インターネットではなく!)流される模範解答を見て,自己採点をしたような気がする。そう言えば,数学Ⅰに三角形の面積を算出する問題があり,底辺と高さに該当するものを見出して,両者の積を求めたが,悲しいかな2分の1をかけ忘れてしまっていることが分かり,何度も見直したのに--と,プチショックを受けたことも,本日思いだした。まあ,今となっては,それも,少し懐かしさを覚えるものになったが。

|

« 高等学校における授業研究(大阪府立寝屋川高等学校) | Main | 高知市内の小学校の学力向上の好事例に学ぶ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 高等学校における授業研究(大阪府立寝屋川高等学校) | Main | 高知市内の小学校の学力向上の好事例に学ぶ »