« 学校実習の全体リフレクションミーティングを実施 | Main | 三重県教育委員会の平成28年度授業研究担当者育成研修実践交流会 »

2017.02.05

平成29年2月17日に「大阪市学校教育ICT活用事業」阿倍野小学校が公開授業(再掲)

 平成29年2月17日「大阪市学校教育ICT活用事業」の先進的モデル校の1つである,阿倍野小学校で,タブレット型PCや電子黒板等を活用した7つの授業が公開され,それに関する協議を含むワークショップ(予定)が実施される。阿倍野小学校は,平成25年度から,それらのICT活用に取り組んできた,実践の蓄積のある学校である。今年度,OSの異なるタブレット端末を利用することになったが,それにも負けず,教師たちは,ICT活用×アクティブ・ラーニング×カリキュラム・マネジメントのチャレンジングな実践をデザインしている。その一端が公開される,この日,ぜひ,阿倍野小学校に足を運んでいただきたい。「abeno_elementary_school_170217.pdf」をダウンロード

|

« 学校実習の全体リフレクションミーティングを実施 | Main | 三重県教育委員会の平成28年度授業研究担当者育成研修実践交流会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校実習の全体リフレクションミーティングを実施 | Main | 三重県教育委員会の平成28年度授業研究担当者育成研修実践交流会 »