« 学校を基盤とするカリキュラム開発に求められる学校長の役割とそれに資する学び | Main | 珍しく体調を崩して-- »

2017.04.17

メインキャンパスに赴きながら,考えた--

 我が大学のメインキャンパスは,奈良県との境にある柏原市に位置する。重要な会議は,こちらで開催されるため,天王寺キャンパスに研究室を有するスタッフは,こちらに出かけなければならない。今日も,そうであった。学長,理事等が集まる会議に招聘され,赴いた。普段は自家用車を利用するのだが,夕刻の会議で会ったため,渋滞による遅刻等を危惧し,電車で会場に向かった。大阪教育大前駅から事務局等があるところまで,かなり登る。しかし,その道は,自然が豊かであり,眼下の眺めもすばらしい。天王寺キャンパスは交通の便はよいのだが,こういう落ち着いた環境もいいなあと,ちょっと思った。

|

« 学校を基盤とするカリキュラム開発に求められる学校長の役割とそれに資する学び | Main | 珍しく体調を崩して-- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校を基盤とするカリキュラム開発に求められる学校長の役割とそれに資する学び | Main | 珍しく体調を崩して-- »