« 寝屋川市教育研修センターの「研究主任研修会」 | Main | 大阪市教育センターによる10年次研修 »

2017.05.16

「大阪市学校教育ICT活用事業」モデル校として授業公開(大阪市立滝川小学校で6月20日に)

 大阪市立滝川小学校は,「楽しく学び,意欲的に伝え合う子どもを育てる~協働学習でコミュニケーション能力を育てる~」という研究主題にICT活用で迫ろうとしている。
 同校は,昨年度から,「大阪市学校教育ICT活用事業」のモデル校になった。220人ほどの児童に対して160台のタブレット端末が提供されている(昨年度の児童数)。同校は,6月20日に,タブレット型PCや電子黒板等を活用した授業を公開する。2年「音楽科」・3年「理科」・5年「音楽科」・6年「学級活動」の授業である。また,研究報告や各学年の実践報告も実施される。参加すれば,「主体的・対話的で深い学び」とICT活用の接点を学ぶことができよう。「takigawa_elementary_school_170620.pdf」をダウンロード

|

« 寝屋川市教育研修センターの「研究主任研修会」 | Main | 大阪市教育センターによる10年次研修 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 寝屋川市教育研修センターの「研究主任研修会」 | Main | 大阪市教育センターによる10年次研修 »