« 新教科「未来そうぞう」を核とするカリキュラムの開発(大阪教育大学附属平野小学校) | Main | 教員採用試験対策 »

2017.05.25

教職大学院の実習指導でまたまた寝屋川市へ

 今日もまた寝屋川市教育研修センターを訪問した。今度は,教職大学院の実習指導の一環である。同センターに所属する指導主事は,実習課題として,寝屋川市の小中学校におけるICT活用の普及,そのためのICT教育担当者のコーディネーションの力量形成をかかげている。とりわけ,担当者を対象とする研修会の企画・運営を工夫している。
 本日,センターで,院生本人とその上司と私で,当該研修会(4回の連続講座)のデザインについて,多角的に検討した。それを通じて,研修会に新たな視座やプログラムが生まれることとなった。こうした共同研究体制によるアイディアプロデュースは,教職大学院で所属校等の組織課題を追究する現職教員や指導主事の学びの醍醐味である。

|

« 新教科「未来そうぞう」を核とするカリキュラムの開発(大阪教育大学附属平野小学校) | Main | 教員採用試験対策 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新教科「未来そうぞう」を核とするカリキュラムの開発(大阪教育大学附属平野小学校) | Main | 教員採用試験対策 »