« 教職大学院の実習指導でまたまた寝屋川市へ | Main | パナソニック教育財団の実践研究助成の研究成果報告書の評価プロジェクト »

2017.05.26

教員採用試験対策

 教職大学院には,2つの属性の異なる大学院生がいる。いわゆる現職教員(指導主事)の大学院生と,そしてまだ教職に就いていない学部卒の大学院生である。後者は,多くの場合,大学院在籍期間中に,教員採用試験を受験する(合格し,採用を延期してもらって入学するケースもある)。だから,彼らの学びは,それにも応ずるものになる必要がある。それゆえ,筆記試験や面接試験,さらには模擬授業の練習等々,教員採用試験対策のアクティビティの企画・運営にも,教職大学院の教員はたずさわることになる。今週は,同僚がそれにずいぶんを時間とエネルギーを費やしていた。私も,今日は,面接官役の1人として,面接練習につきあった。

|

« 教職大学院の実習指導でまたまた寝屋川市へ | Main | パナソニック教育財団の実践研究助成の研究成果報告書の評価プロジェクト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教職大学院の実習指導でまたまた寝屋川市へ | Main | パナソニック教育財団の実践研究助成の研究成果報告書の評価プロジェクト »