« 久しぶりに新潟へ | Main | ICT活用のチャレンジを連続・発展(大阪市立平野西小学校) »

2017.06.01

校内研修のPDCAサイクルをケースメソッドで考える

S_p1150763S_p1150765 本日は,連合教職実践研究科の講義「校内研修のマネジメント」の第7回目であった。この講義では,まず,現職教員の院生たちは,校内研修の企画・運営に関わる実践的知識を体系的に獲得する。そして,それらの知識を事例に適用したり,所属校の取り組みに活かしたりする。
 本日は,私が開発したケース問題に取り組んだもらった。校内研修の第三者評価の機会として,あるいは校内外の教員の学び合いの機会であると性格づけて,そのプログラムの改善を図る問題である。ここまでの受講者の学びの充実を物語るべく,現職教員の大学院生たちは,しっかり考えながら,改善の方途を複数提案できていた(問題作成者である私の出題意図を踏まえて)。

|

« 久しぶりに新潟へ | Main | ICT活用のチャレンジを連続・発展(大阪市立平野西小学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 久しぶりに新潟へ | Main | ICT活用のチャレンジを連続・発展(大阪市立平野西小学校) »