« 大阪市立滝川小学校の主体的・対話的で深い学び | Main | 平成29年度第1回大阪市社会教育委員会議 »

2017.06.21

教職大学院の講義「教育課程編成の今日的課題」で思考力等の育成について考える

S_p1150885 本日は,連合教職実践研究科の講義「教育課程編成の今日的課題」の第10回目であった。この回は,「思考力・判断力・表現力の育成」に関わる教育課程編成の6つの視点に基づき,院生たちが所属校や実習校の教育課程を分析する。また,その結果を持ち寄って,大阪の小中高等学校の教育課程編成の状況を共同的に研究していく。なかなか難しい課題なのであるが,学部卒院生たちも,それに真摯に取り組み,するどい分析を繰り広げ,その成果を積極的に発信していた。

|

« 大阪市立滝川小学校の主体的・対話的で深い学び | Main | 平成29年度第1回大阪市社会教育委員会議 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大阪市立滝川小学校の主体的・対話的で深い学び | Main | 平成29年度第1回大阪市社会教育委員会議 »