« 学校実習の全体リフレクションミーティングの準備 | Main | もうすぐ集中講義「授業研究と教師の成長」 »

2017.07.30

「授業研究を通じたプロフェッショナル・キャピタルの構築に関する実証的研究」のミーティング

 本年度から,国立教育政策研究所の千々布先生を代表者する科研費による研究プロジェクトがスタートした。そのタイトルは,「授業研究を通じたプロフェッショナル・キャピタルの構築に関する実証的研究」である。名古屋大学の東山キャンパスの会議室で,本年度第1回目のこの科研のミーティングが催された。メンバーで,専門的資本とは何を意味するか,この概念の意義はなにか,そのとらえ方は洋の東西でどう異なるか,我が国の実践とどのような関係にあるか等々,多面的に議論した。あっという間に時間が過ぎた。

|

« 学校実習の全体リフレクションミーティングの準備 | Main | もうすぐ集中講義「授業研究と教師の成長」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校実習の全体リフレクションミーティングの準備 | Main | もうすぐ集中講義「授業研究と教師の成長」 »