« 教師たちの熱心な学び合い(大阪市立港晴小学校) | Main | 古河市立三和東中学校を再訪 »

2017.11.01

。「ああ,これが普通の方の生活なのだ」と,ちょっと感傷的になりながら

 水曜日はいつも,19:40~21:10に講義がある。また,その後,おおよそ90分くらい,指導教員となっている大学院生の学校実習の指導を実施する。だから,研究室を発つのはおおよそ23:00である。
 しかし,本日は,大学創立記念日。だから,全学的に休講である。午前中柏原キャパスに赴き,会議に出席した後,午後いっぱい天王寺キャンパスの研究室でこつこつ仕事をした。そして,夕方,帰途についた。すると,街の風景が,深夜のそれとはずいぶん違う。「ああ,これが多くの方の生活なのだ,自分は夜族なのだ」と,ちょっと感傷的になりながら,帰宅した。そして,30分後には東京に向かった(明日の朝からのミーティングに出席するため)。

|

« 教師たちの熱心な学び合い(大阪市立港晴小学校) | Main | 古河市立三和東中学校を再訪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教師たちの熱心な学び合い(大阪市立港晴小学校) | Main | 古河市立三和東中学校を再訪 »