« ICT活用の授業公開(11月28日,大阪市立平野西小学校) | Main | JAETの全国大会(和歌山大会)近づく »

2017.11.15

府立高等学校でよい授業を見学できた

 本日,大阪府内のある高等学校を訪問し,そこで,よい授業に出逢った。漢文思想の授業であった。性善説・性悪説に関してその要点を習得させ,生徒がどの立場に立脚するか,その理由は何かを記述させるものであった。また,それを次時には交流させるという構想に基づくものであった。「主体的・対話的で深い学び」の好事例であった。それに呼応するように,授業者は,いわゆる「資質・能力」を意識していた。それは,振り返りのためのルーブリックに体現されていた。生徒は,資質・能力の3つの要素を観点とする,4つのレベルに照らして,本時の授業における学びを省察していた。

|

« ICT活用の授業公開(11月28日,大阪市立平野西小学校) | Main | JAETの全国大会(和歌山大会)近づく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ICT活用の授業公開(11月28日,大阪市立平野西小学校) | Main | JAETの全国大会(和歌山大会)近づく »