« 2年間の学校実習の結びに(教職大学院の実践課題研究報告書の作成) | Main | 看護教員の授業研究による成長 »

2017.12.18

今日も,高等学校の授業づくりについていろいろと考えた

 今日は,午前中,大阪市役所を訪れ,「大阪市教員育成協議会」に出席した。そして,午後,ある府立高等学校の校内研修に参加した。「産業社会と人間」の授業を題材とする授業研究会,そして2学期の実践を語る実践報告会である。そこで,高等学校の若き教員が生徒のために授業改善を継続的に試みている姿に接した。さらに,夕刻から,昨年度,一昨年度と教職大学院の講義でティームティーチングを組んだ実務家教員(現,府立校等学校長)と食事をともにした。そこでも,高等学校における授業づくりや学校マネジメントに関する様々な取り組みを耳にした。今日も,高等学校の授業づくりについていろいろと考えた。

|

« 2年間の学校実習の結びに(教職大学院の実践課題研究報告書の作成) | Main | 看護教員の授業研究による成長 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2年間の学校実習の結びに(教職大学院の実践課題研究報告書の作成) | Main | 看護教員の授業研究による成長 »