« 他の教職大学院のスタッフとの交流 | Main | 尼崎市小学校教育研究会図書館教育部会の授業研究会 »

2017.12.05

当事者意識を持って授業研究会に臨む(尼崎市立立花西小学校)

S_p1110544S_p1110556 尼崎市立立花西小学校は,ここ数年,「学び合い,ひびき合う子ども~書く力を高める授業をめざして~」という研究テーマを掲げ,それを実現するための授業研究を重ねている。
 今日も,第1学年の国語科の研究授業とそれに関する協議会が催された。この学校の教師たちは,子どもたちに求める学び合いを自分たちでも遂行している。協議における意見交換の熱が高いこともその現れなのであるが,なんと言っても,個々の教師の研究授業を見学する姿勢にそれは象徴される。表情豊かにそれに接する彼らは,まるで自分が研究授業の実施者のごとく,当事者意識をもってそれに臨んでいた。

|

« 他の教職大学院のスタッフとの交流 | Main | 尼崎市小学校教育研究会図書館教育部会の授業研究会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 他の教職大学院のスタッフとの交流 | Main | 尼崎市小学校教育研究会図書館教育部会の授業研究会 »