2017.02.07

主査のリーダーシップで会議が建設的に進んだ

 今年度,文部科学省「情報通信技術を活用した教育振興事業『教育の情報化の推進に関する調査研究」の企画検証委員会委員を拝命している。主査は,東北大学大学院の堀田教授である。本日,その会議が催された。会議時間は2時間しかないのに,たくさんのことを議論しなければならないという厳しい条件であったにもかかわらず,極めて建設的な議論が繰り広げられた。要するに,事務局や作業部会の原案に対する委員等の意見を適切にピックアップし,原案をよりよいものにしつつ,決めるべきことは決め,そして次なる課題とすべきことは留保した。主査のリーダーシップによって会議が建設的に進んだ。私は,数分しかコメントしていないが,それでも会議にちゃんと貢献したような気持ちで(たぶん,それほどしていないだろうが,少なくともそういう気分になって)帰阪できた。

| | Comments (0)

2017.01.15

共通一次試験を受けた時も雪の日だった--そういえば--

 昨日,本日と,大学入試センター試験が催された。全国的に,寒波の影響を受け,雪の日の試験実施となった。そういえば,30数年前に,私が,「共通一次試験」を受験した時も,雪の日だった。国・社・数・理・英の5教科(いずれも120分)を全員が受験するという,今日のものに比べれば実にシンプルな試験であった。基本的には,全員が同じタイムスケジュールで動いていく。だから,最後の科目の試験を終えて,同じ高校の仲間と喫茶店に行ってパフェのようなものを食べた,と思う。
 たしか,深夜にテレビ放送で(インターネットではなく!)流される模範解答を見て,自己採点をしたような気がする。そう言えば,数学Ⅰに三角形の面積を算出する問題があり,底辺と高さに該当するものを見出して,両者の積を求めたが,悲しいかな2分の1をかけ忘れてしまっていることが分かり,何度も見直したのに--と,プチショックを受けたことも,本日思いだした。まあ,今となっては,それも,少し懐かしさを覚えるものになったが。

| | Comments (0)

2017.01.10

なかなか終わらない作業

 先日からずっと,なかなか終わらない作業に従事している。まあ,仕方がない,がんばろう。といっても,昨日の午後だけは,テニスを4時間もやったのであるから,終わらないと嘆くのもよくないかもしれないが。

| | Comments (0)

2017.01.01

明けまして,おめでとうございます。

 本ブログの読者の皆さま,明けまして,おめでとうございます。元旦の本日,やや体調が思わしくないこともあって,1日中,家で,寝る,修士論文等を点検する,そしてたまにテレビ(駅伝等)を見るということを繰り返していました。明日も明後日も,そうかもしれません(カレンダーのかげんで,でも,4日には講義があるのですが)。

| | Comments (0)

2016.12.31

例年どおりの大晦日の夜

 今年も,あと30分弱で終わる。今日は,大晦日。今,修士論文をチェックしながら,24時を迎えようとしている。例年どおりの大晦日の夜だ。25時くらいまでがんばって,寝よう。毎日1論文(実践課題研究成果報告書)のチェックを終えないとフィードバックの日に間に合わない。

| | Comments (0)

2016.12.29

今年も残り少なくなって

 今日は29日。今年もあと3日だ。今年も残り少なくなって,気ぜわしくなってきた。まず,午前中は,テニス。打ちおさめは,ゲーム3連勝で気持ちよく終えられた。午後は,大学の研究室で勉強会。佐藤学(編)『学びの専門家としての教師』(岩波書店,2016年)の輪読をおこなった。こちらは,時間切れとなった=全章の内容の議論はできずに終わったが,よい議論ができた。今夜からは,修士論文や教職大学院の実践課題研究成果報告書の点検である。これは,年が明けて4日くらいまで続くであろう。

| | Comments (0)

2016.12.24

今年やるべきこともまだまだ多い

 今年もあと1週間となった。講義は本年分はすべて終わっている。しかし,明日から29日まで,科研の会議,校内研修や行政研修への協力,輪読会などが続く。その後は,昨日までの記事でも書いたように,修論や教職大学院の実践課題研究成果報告書などの点検が待っている。結局,私だけでなく,大学人はすべて,年末年始にゆっくりすることはできない。あと何年,この生活が続くのか--まあ,そうは行っても,テニスや部屋の片付けはするのであるが--。

| | Comments (0)

2016.12.19

「大阪市学校教育ICT活用事業」のコーディネータ会議

 本日,夕刻,大阪市教育センターで,「大阪市学校教育ICT活用事業」のコーディネータ会議が催され,私も,出席した。この事業では,私たちコーディネータと大阪市教育センターのスタッフが,27のモデル校での先導的な営みを批評したり,全市の小中学校等への普及戦略を検討したり,その効果検証の枠組みや結果について議論したりする。
 私も,3つのモデル校への関わりから得られた知見や,効果検証の指標に汎用的能力の育成を設定する意義について語った。

| | Comments (0)

2016.11.23

出かけなくてよい休日

 今日は,学会やもろもろの会議のない休日であった。午前中は,提出が遅れている原稿の執筆に時間を費やした。午後は,テニスとマシントレーニング。なんと5時間。夜,少し,寝てしまった。でも,起きてからは,またもろもろの仕事。充実しているような,していないような休日であった。

| | Comments (0)

2016.11.12

武庫川女子大学学校教育センターの研究会で講演

 本日午後,武庫川女子大学の学校教育センターの研究会に招かれて,小講演を担当させていただいた。そのタイトルは,「これからの教員研修について-校内研修を中心に-」である。主な内容は,1)日本の教師たちの学びの多様性,2)校内研修の企画・運営とそのためのツールの開発,3)校内研修の持続的な発展とそれに資するコンサルテーションの展開であった。自身の研究の履歴を披露したようなものである。1時間強の話題提供の後,1時間弱の質疑応答という構成であった。研究会開始前は,1時間も質疑応答は続かないだろうから,研究会を早めに終わってもいいだろうという話であったが,質疑応答は1時間を越えた。知り合いも含めてたくさんの方と研究的コミュニケーションを繰り広げられて,私にとって実りある機会となった。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧